最新のツーショットダイヤルに対応


ねえ、やりたいくせに
やれない言い訳
探してない?
最新のツーショットダイヤル
テクニックを

初心者でも安心して使えるオススメサイトはここ!

登録するだけで最大60分無料!オススメサイトはここ!


はじめに!テレクラ裏情報の講師紹介


  • はじめまして。トラックドライバーの瀧川と言います。
    本当はこんな場所に出てきたくはなかったのですが、中学校時代の友人でライターをやっている
    マサタカってやつが、どうしても俺の話をサイトにしたいというので、こうして協力しています。
    基本的に俺が話した言葉を、ライターのマサタカが文章にしていると思って下さい。
  • 何でマサタカが俺の話をサイトにしようと思ったのか理由を言うと、
    俺のテレクラ話を文字に残したいと思ったようです。
    俺は女房も子どももいるけれど、やっぱりまだ30ちょいで遊びたいし、トラックで外に出ている間は
    何しても基本的にばれないんで、
  • ずいぶんと色んな場所で良い思い
  • そんな毎回、やれるわけじゃないけど、回数やれば絶対にやれます。俺は長距離じゃなくて、
    中型トラックで東京の周辺を走りまわっているけれど、色んな町でやれました。
    特にベッドタウンが狙い目でしたね。東京の多摩地区とか、埼玉とか、神奈川、千葉も。
    皆、日常生活にうんざりしているのではないですか?
    金がない日は俺のトラックを使ってやりますし、トラックがさすがにまずい日は、
    相手の車か、季節がよければ外ですね。初回はたいていラブホを使いますが。
    相手は人妻もいたし、大きな声では言えないけどJKもいたし、
    本当に色んな人がいました。
    ギャル系もいたし、マジメ系もいたし、もちろんハズレもいた(笑)。

    即アポなくても、最悪テレフォンセックス(テレホンセックス)くらいなら、いつでもできます。
    これほどやれると、一体身持ちの固い女ってどれくらいいるのかって思います。
  • 昔俺はちょっと野球やってたんだけど、テレクラとかツーショットダイヤルって
    野球と似ていると思うんです。

    野球って打席に立たなきゃヒット打てないじゃないですか?
    だから、できるだけ多く試合に出て、できるだけ多く打席に立った方が、ヒットがたくさん打てる。
  • でも、何度打席に立ったって、素人が松坂大輔の玉、打てないですえよね?
    やっぱり、スイングの練習をしなければいけない。
    出来るだけたくさん打席に立つようにして、なおかつスイングの質もあげていく、
    そうするとヒットの数は増えていくと思います。そうですよね?
  • なんでこんな話をするかと言うと、テレクラとかツーショットダイヤルも一緒だからです。
  • テレクラとかツーショットダイヤルで
    やりたいと思えば、できるだけ打席に立つと共に、女の子を口説く
    スイングのスキルも磨いていかなきゃだめ
  • だと思います。
  • 「テレクラでやれるわけない」
    「そんな良い話、転がっているわけじゃない」
    「ツーショットダイヤルはサクラばっかり」
  • とか色々いう人がいるけれど、はっきり言って問題外です。だって、現にやれていますもん、俺。
    もちろん、電話を掛けて、つながった女の子全員と即やれるなんて、ないですよ。それは嘘です。
    でも、10人と話したら、2人くらいはやれます。
    テレフォンセックス(テレホンセックス)なら、10人中で7人くらいオッケーです。
    どんなレベルの子が当たるかは別として。テレクラとかツーショットダイヤルに掛けてくる女の子の大半は、
  • 状況によってセクロスの方向に
    転んでもいいと思っている
  • のだから。
  • とにかくポイントは2つです。
  • ①本当に電話を掛け続ける根性があるか
    ②1人1人の女の子をどれだけエッチなトークに持って行けるか
  • その2点だと思います。電話をかけ続ける根性と共に、
    トークの技術を磨いていく、その両輪のどちらが欠けてもやれない
    です。
  • だから、このサイトでは、テレクラとかツーショットダイヤルに
    チャレンジし続ける頑張りの大事さ
    と、トークのテクニックを両方、
    俺の知っている限り教えたいと思います。
    俺は言葉も悪いですし、高卒で頭もないし、時々何を言っているのか分からなくなるところがあると思いますが、
    マサタカがプロの技でうまくまとめてくれると思うので、思いついた内容からバンバン話します。
  • とにかく
  • やれないなんていう話を信じてはダメ
  • です。知ったかぶりして、テレクラではやれないなんていうヤツがいるけれど、負け犬の遠吠えです。
    そんなヤツはたいてい、やれる前に辞めた根性なしか、
    トークの技術が未熟な半端モノか、どちらかです。
  • 何か、昔の有名な経営者の言葉で、成功したいなら成功するまでやれみたいな話があったと思います。
    テレクラもツーショットダイヤルも一緒です。
  • やりたいなら、やれるまで頑張る
  • それだけだと思います。
  • 1人やれたら、2人目は簡単です。
    テレフォンセックス(テレホンセックス)も同じですが、とにかく1人とやる、それを最初の目標にして下さい。